全寮制 広島三育学院 トップ画像
表示の拡大縮小方法
拡大: [Ctrl] + [+]
縮小: [Ctrl] + [-]
コントロールキー[Ctrl]
を押しながら
[+](プラス) 又は
[-](マイナス) キー
を押すと画面が
拡大/縮小されます。
児童募集要項
2016年度の児童募集要項は以下の通りです。
詳しくは、本校までご連絡下さい。

【募集人数】 第1学年 5名
【出願手続き】出願期間:2015年11/16(月)~11/19(木)郵送必着
【入学選考日】2015年11月22日(日)午前10時(受付09時30分より)
【選考方法】 1)就学児童適性検査、 2)身体機能テスト、 3)面接(保護者共)
【合格発表】 2015年 11/25(水) 郵送にて通知
【受 験 料】 5,000円


<お問合せ>
広島県三原市大和町下徳良296-2    TEL 0847-33-0311
広島三育学院大和小学校 副校長

 
大和小学校ニュース
学校案内
広島三育学院高等学校・中学校キャンパス内にある、小さな複式の小学校です。 近隣から通学する小学校で、高校・中学のような寮制ではありません。
聖書の教えを基礎とするキリスト教主義教育を実践しています。

校訓:
『何事でも人々からしてほしいと望むことは、
 人々にもそのとおりにせよ。』
新約聖書マタイによる福音書7章12節

教育方針・目標:
全ての児童が神の子供であるとの児童観に基づき、神と人とを愛する人格の完成をめざし、神と同胞に仕えることを最高の目標とする人物を教育すること。
生徒の素質を最大限に引き出すこと。 啓発された能力を神と人への奉仕のために用い、自分のことだけを考えず、いつも隣人のことに気を配りながら、自分に何ができるかをよく考える子どもに育てること。


教育目標:
知・徳・体の調和ある発達を目的とする三育教育を行うこと。クリスチャン的社会奉仕を目指す人物を育成すること。 「何事でも人々からして欲しいと望むことは、人々にもそのとおりにせよ」との聖書の言葉を校訓とし、人を思いやる心を育てる。聖書の価値観を基とし、よく考える子どもを育てる。

育てたい子ども像:
1.神の存在を認め、神を敬う子ども
2.物事をよく考え、実行できる子ども
3.粘り強く、頑張る子ども


教育の特色:

1.心を育てるキリスト教主義の学校
 ・ 聖書の教えを教育の基礎とし、礼拝や聖書の授業を通して、神を敬い、人を愛する豊かな心を育てる。
 ・ 毎週土曜日には、全児童が最寄りのSDA教会に出席して礼拝することを推奨する。(全員クリスチャン教師)

2.知・徳・体の調和を図る人格教育
 ・ 知育と徳育と体育の調和の取れた人格を目指す。
① 知育:学ぶ力、確実な基礎学力を身につける。
② 徳育:他者を尊重し、協力する心を育てる。
③ 体育:社会のために奉仕できる健全な体と心を育てる。(労作教育を含む)

3.一人ひとりを活かす少人数教育
かけがえのない一人ひとりの個性を尊重し、個々の能力を啓発し、情操を豊に育む。

4.外国人教師とのふれ合いによる英語教育
1年生から英語に親しみ、異文化への理解を深めることにより、これからの国際社会に貢献できる人物を育てる。

5.幼稚園から大学までの一貫教育
日本各地の姉妹校:保育園3 幼稚園5 小学校10 中学校3 高等学校1
専門学校1 短期大学1 大学1

6.世界を結ぶ三育ネットワーク
アメリカ、イギリスをはじめ世界各地に姉妹校があり、多数留学している。

系列校:小学校4,407 中高1,064 大学(医科大学を含む)99
関連機関:アドラ国際援助機構140(1) 病院166(3) 食品工場27(1) 出版所56(1)
 (老人ホーム・デイサービスセンター等7 身体障害者療養施設1 英語学校9)
 *( )は日本国内(2006年6月現在)

広島三育学院